読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これまでのところ、誰もAppleが今年9月にiPhoneのようなものを起動する

これまでのところ、誰もAppleが今年9月にiPhoneのようなものを起動すると結論付けることはできません(おそらくとき何もありません)。しかし、過去数ヶ月の間に我々はまだ異なるソースやいわゆるからさまざまなメッセージを受け取った "スパイ"。 ルイヴィトンiphone7ケース BIは、これらの情報に基づいて米国の技術メディアは、我々は可能なiPhone 7の可能な設計を説明し、次は具体的な内容は次のとおりです。 1.名前 あなたは7メッセージがここにいたすべてのiPhoneを知っておく必要があります Appleが直接以前にiPhone 6S外に投影されたのではなく、iPhone 7として指名される可能性が高いので、より劇的な変化の次の世代のiPhoneiPhone 6iPhone 6 Plusの到来を告げるに比べので。 Michael Kors iphone7ケース少なくとも、同社のよく知られたKGIのアナリスト郭明プールはそう思います。 2.サイズ あなたは7メッセージがここにいたすべてのiPhoneを知っておく必要があります クオ明プールもAppleiPhone 7同じアプローチのためのiPhone 6iPhone 6プラスをエミュレートし続けると信じている機器の2つのサイズを導入し、大きさは4.7と5.5インチのデザインに従うことを継続します。 シャネルiphone7ケース 新しいの3.4インチ あなたは7メッセージがここにいたすべてのiPhoneを知っておく必要があります 中国台湾テクノロジーメディアDigitimesのニュースによると、リリース4.7および5.5インチiPhone 7に加えて、Appleは同時に4インチのiPhoneのモデルをリリースする予定もいるようだ、ということ。しかし、我々はこのモデルはアップルの製品ラインの位置に表示されるかはまだ明らかではありません。 ルイヴィトンiphone7ケース 4.色 あなたは7メッセージがここにいたすべてのiPhoneを知っておく必要があります 以前のメディアの報道は、Appleが新しい色をテストするために、次の世代のiPhone上で動作していることを述べました。新しいiPhoneは灰色、銀と金だったまだ、この世代のメインカラーと一貫性であり、新しい第四段落がピンク色に可能性があります。 iPhone7ケース一方、米国、 "ウォールストリートジャーナルは、"も新色が正式に発表iPhoneの次の世代の可能性があることを指摘しました。しかし、我々はAppleがしばしば一緒に異なる技術やデザインをテストするためにサプライヤーとのことがわかります落ち着いて、必ず最後量産されません。 シャネルiphone7ケース 5.カメラ あなたは7メッセージがここにいたすべてのiPhoneを知っておく必要があります 現在では、より信頼性の高いニュースは、Appleの次世代iPhoneのカメラが大幅に改善されるということです。よく知られている独立したフルーツパウダーのブログ大胆な火の玉の創設者 - ジョン・グルーバー(ジョン・グルーバー)は、次世代iPhoneのカメラが更新史上最大の到来を告げるだろうと述べました。 ルイヴィトンiphone7ケース一方、市場調査会社マッコーリー研究報告書はまた、イスラエルのカメラ技術会社リンクスの$ 20百万買収のAppleの最近の価格と指摘しました。同社はすなわち、マルチチャネル技術を使用して詳細を捕捉する能力に低光条件でカメラを向上させるために、非常によく知られているカメラの技術を持っています。 グッチ iphone7ケースこの機能は大幅に低光条件下でのiPhoneのカメラの露光時間が短くなり、手ブレを防ぐために、長い時間のためのファジー感が暴露下によって引き起こされます。また、リンクスのイメージング技術はあっても、3D画像効果を高めるために、デュアルカメラiPhone 7との将来を作ることができます。 iphone7ケースによって、「(マルチ開口イメージング技術)合成開口イメージング技術」のユニークな主にモバイル機器のため、2011年にリンクスは、元サムスンの幹部と光学専門家のイスラエル防衛省の供給者が共同で設立し、ことが報告されていますあなたは現実的な3D写真を作成できるように、デュアルカメラ、カメラ画面のリアルタイム測定データの深さのアレイと、写真上の各オブジェクトにアルゴリズムを使用するには、一緒に合併しました。 7.フォースタッチテクノロジー あなたは7メッセージがここにいたすべてのiPhoneを知っておく必要があります 将来のiPhoneはおそらく、時計と新しいApple MacBookコンフィギュレーション・フォースタッチ技術になっているでしょう。 シャネルiphoneケースクオ明プールは、MacBookのような次世代iPhoneのフォースタッチ感圧タッチスクリーンを直接タップするための努力のように知覚されることはありませんが、努力はスクリーン面サイズは、ユーザの指の接触を認識することによって異なる操作を区別することになります表します。

Appleは2014年に大成功を達成している、今年のiPhone 7をリリース

Appleは2014年に大成功を達成している、今年のiPhone 7をリリースする準備ができています。この製品はまた、10ヶ月以上がリリースされる予定ですが、噂はそれについて飛んで、そして次のしてきたが、我々はiPhone 7の噂を集めたものです。 マイケルコースiphone7ケースカバー激安 OLEDディスプレイ 最新の市場のうわさは、AppleウォッチとiPhone 7は、より大きなディスプレイが装備されます。 AppleFoxconnのは、この技術を提供ファウンドリ求めているといわれています。 グッチiPhone7ケース Foxconnのは、Appleサプライチェーンは、それはまた、東アジアで最も重要なファウンドリの一つであり、非常に重要です。 Foxconnのは、前の生産作業Appleバイスの多数に着手します。 iphone7ケース iPhoneの画面7は、そのサイズを超える4.7インチでなければならないこと、iPhoneのディスプレイ6よりも大きくなるという噂。 iPhone 7スマートフォンは5インチの大きさが装備される可能性があることを意味し消息筋によると、400ppi画面の解像度で、画面上に表示される画像がより鮮明になります。 iPhone7ケース ニュースは、Appleの次期スマートウォッチアップルウォッチはまた、この技術を使用すること。 曲面スクリーン 曲面スクリーンは、アナリストは、AppleiPhoneを7湾曲した構成の画面を与えると信じて、今非常に人気があります。 ルイヴィトンiphone7ケースメディアの報道今週のビューでは、Appleはさらに高い曲面スクリーンの信頼性を持つ曲面スクリーンメッセージの特許を取得しました。 以前、Appleは常にスマートフォン市場の新しいトレンドを作成するのではなく、最も重要であるデバイスに反映され、移動の傾向に従うことをしようとしています。 シリコンiPhoneケース実際には、多くの業界インサイダーは、Appleの製品デザインと品質保証は、同社の非常に成功した基本的保証であると考えています。 しかし、サムスン電子は広く、その曲面スクリーンテレビを公表しており、それが湾曲したスクリーンを備えた携帯機器の生産を開始しました。 iPhone7ケース Appleは明らかに、それは良い機会だと思いました。 柔軟な画面 今週のメディアの報道によると、特許出願は、Appleは柔軟な画面と折り畳み式のiPhoneで、近い将来に製造することができます。 エルメス iphone7ケースメディアは、製品は、初期の2015年にリリースされるかもしれないが、この技術は、iPhone 7のように従来の装置に適用されるかどうかは不明であること。 他の電子機器に適用されるAppleは可撓性スクリーン技術の特許を取得するかどうかは不明です。 シャネルiphoneケース サファイアガラス AppleiPhone 6をリリースし、また、サファイアガラス材料の噂の前に現れたが、Appleが最終的にiPhone 6に適用されるこの材料を向けることができませんでした。 しかし、それはまだ大きなサファイアガラスの倉庫に格納され、明らかに、以前、これらの材料を使用することが可能となります。 グッチiPhone7ケースこれは、iPhone 7はおそらく、この技術を使用することを示しています。 台湾メディアの報道によると、Foxconnのは、急速に、特にiPhoneのディスプレイ生産のために、新しいディスプレイ生産工場を構築しています。 エルメス iphone7ケースまた、iPhoneのデザインは基本的に変更することを意味します。 カメラ そこに既に2 iPhone約7カメラ市場のうわさは、最初は、iPhone 7が大幅に改善されたカメラである、ある、と一部のアナリストはあっても、それはカメラ21万画素に増加させることができると思います。 iPhone7ケースそれは考えにくいが、漠然とした可能性にiPhoneのカメラピクセル6二重に基づいて、そのカメラiPhone 7、16万画素に達する可能性があります。 Appleは将来のiPhoneの携帯電話におけるデュアルレンズシステムと、iPhone 7から開始することができる第二の噂。 シャネルiphone6ケースジョン・グルーバー(ジョン・グルーバー)を含む一部のアナリストには、このビューを開催している、彼らは次のiPhoneのカメラは、いくつかのデジタル一眼レフカメラに匹敵するだろうと言います。 発売日 Appleは以前の製品の新しいフラッグシップiPhone、最近リリースされたいくつかの世代は、事前に年間10月9日の一部しているリリースされていました。 グッチiPhone7ケースこのような推定値として、我々は、iPhone 7月のリストに表示されている可能性があります。 いくつかの最近の噂は、Appleの次期製品iPhone 6Sの代わりにiPhone 7ことがあるのでしかし、iPhoneケースのこの世代は、やや複雑です。 エルメス iphone7ケース論争のですが、Appleは、時間の使用をサポートするため、3月か4月にリリースされる可能性があるにAppleのウォッチでは、iPhoneの比較的小さなサイズを解放することを決定している必要があります。具体的製品。 価格 アナリストは、Appleが今年後半iPhone 7時間をリリースし、それは確かにその価格を凍結すると信じています。その理由は、その販売量安定しており、優れたが、製品の以前の世代よりもiPhone 6のコストは、はるかに高いということですが、Appleは、同社の主力スマートフォンの価格を高め、売上高の現在のレベルを維持し続けるかどうかは非常に疑問です。 シャネルiphone7ケース iPhone 7が正式にリリースされたときしたがって、それはおそらく、価格を引き上げることはありません。